野球グローブを『格安』でオーダーするには?

自分好みの色や大きさ、皮やスタイルを選べるグローブのオーダーはオリジナリティがあって質も良いのですが、一流メーカーのグローブオーダーは値段が高く付きます。

『質の良いものは高い』というのはありますが、メーカーにこだわらなければ、安くて質の良いグローブをオーダーすることができます。

というのも、グローブの値段はメーカーブランドによって上乗せされるからです。

特に一流メーカーであれば、ブランド力が高いので、グローブのラベルにそれなりの値段が付きます。

そのため、同じような皮を使って、同じように製造されたオーダーグローブでも一流メーカーとまだあまり知られていないメーカーでは値段に差がつきます。

メーカーへのこだわりがあれば、そのメーカーでグローブをオーダーすべきですが、メーカーへのこだわりがなければ、安くオーダーできるメーカーを選ぶほうが賢明です。

何度もいいますが、質や製造方法にほとんど大差はありません!違いはブランド力です!

例えば、野球ギア.JPのオーダーグローブは軟式オーダー22,320円〜硬式オーダー37,480円で一流メーカーの約40%と「激安」です。

58

まだまだ、知られていないメーカーでラベルを見たことがある人も少ないと思います。

しかし、グローブの質は良く、他のメーカーでは中々できないこんなカラフルな色のグローブもオーダーも可能です!

3_on
2_on

オーダーやり方もシンプルで、まずシュミュレーションを使って自分でデザインを作成します。

04

作成するとデザインIDが発行されるので、そのデザインIDを入力して注文を確定させます。

38

注文すると、約45~60日で完成したオーダーグローブが届います。

ちなみに、最安でオーダーするには、野球ギア.JPの会員になる必要があります。

登録は無料ですので少しでも安くグローブをオーダーするには会員登録をするべきです。

ちなみに会員にはランクがあってこんな特典もあります。

18

グローブメーカーへのこだわりがなく、質の良いグローブを激安でオーダーするには、まだあまり知られていないメーカーのグローブをオーダーすることです!

「野球ギア.JP」商品購入プロモーション


その他グローブに関するおすすめ記事


前田健太のグローブのサイズや特徴は?キャラクター刺繍の真相は? 

投手用グローブの縦型と横型についての解説 
グローブ刺繍の言葉まとめ!二文字熟語編!定番から珍しい言葉まで