リザードスキンズってどんなグリップテープ?使った感想とみんなの口コミ!

『リザードスキンズ』は、自転車用のバーテープの技術を野球バット用に応用して開発されたグリップテープで、機能性の良さに加えて、斬新なデザインも特徴です。

フィット感があり、滑らないと多くのメジャーリーガーも木バットに巻いて使用しています。

 

リザードスキンズのグリップテープを使ってみた感想


IMG_6813

IMG_6814

まず、第一にとにかく見た目が派手!リザードスキンズのグリップテープを巻いた打者は目立ちます。

グリップを握ってみた感想としては、やはり『フィット感』が抜群。保湿されているような手触りで、握りやすく滑ることはなさそうです。

滑りやすい木バットに松ヤニやパウダーベトベトにしたり、ザラザラにしたりで滑りにくくする感覚とは全く異なり、しっとりと自然と手に馴染むので、メジャーリーガーが木バットに巻きたくなる気持ちがよくわかります。

『リザードスキンズ』の価格は、他メーカーの倍近くはしますが、使う価値のあるグリップテープです!

 

『派手なデザインはちょっと・・』という人向けにシンプルデザインもあります。

リザードスキンズグリップテープみんなの口コミ

 

その他おすすめ記事!

レボルタイガーの「Jグリップ」バットの感想と評価

最近は軽いバットが好まれる|軽いバットのメリット

イーストンのグリップが回るバットを使ってみたリアルな感想と評価!