【2020年】オリックス・山本由伸のグローブ「アイピーセレクト・アルモニーアグラブ」とは?

オリックス・山本由伸投手が2019年に使用していたアイピーセレクトの「アルモニーアグラブ」がこちら。赤に近い明るめのオレンジカラーに黒ヒモを使用したデザインのグローブです。

 

View this post on Instagram

 

オリックス・バファローズ公式さん(@orix_buffaloes)がシェアした投稿

2020年は黒×オレンジのデザインで少し落ち着いた印象のグローブです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

オリックス・バファローズ公式(@orix_buffaloes)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

オリックス・バファローズ公式(@orix_buffaloes)がシェアした投稿


これまでの投手用グローブとは明らかに形状が異なる「アルモニーアグラブ」にはどのような特徴があるのでしょうか?まずこちらのグローブで明らかに違うのは、「中指を外に出す」というところです。普通は人差し指を外に出してグローブを使うため人差し指部分に指カバーがついていますが、「アルモニーアグラブ」は中指部分に指カバーがあります。

これにより投球動作での体重移動がスムーズになり理想的な「間」を作り出せるといいます。山本由伸投手はこのグローブについてインタービューにも答えています。

インタビュー動画がこちら!

その他グローブに関する記事はこちら!

かっこいい投手用グローブ15選!メーカー色々!定番からマイナーまで!

投手用グローブの縦型と横型についての解説

グローブの湯もみ型付けは必要?デメリットもある!