巨人・小林誠司のキャッチャーミットと防具の特徴とこだわり!

巨人・小林誠司選手は守備・肩に関してはプロ野球を代表する捕手です。打撃こそ劣るものの昨年のシーズンオフから打撃改革に取り組んでいるので、今シーズンは打撃にも注目です。今回はそんな小林誠司選手のキャッチャーミットと防具(プロテクター)に焦点を当てたいと思います。

 

小林誠司のキャッチャーミットと防具のメーカーは?

小林選手のキャッチャーミットと防具のメーカーはどちらもゼット(ZETT)です。プロ野球でゼット使用している捕手は日本ハムファイターズの石川亮選手やDeNAベイスターズの戸柱恭孝選手、嶺井博希選手らがいます。日本のグローブメーカーではミズノ・SSKに並ぶ人気のあるブランドで歴代の名捕手・ヤクルトスワローズの古田敦也さんもゼットのキャッチャーミットを愛用していました。

 

小林誠司のキャッチャーミットの特徴

縦型のキャッチャーミットで大きさは標準、ポケットがやや浅めです。指カバーが本体小ぶりのF型で位置が少し異なります。

キャッチャーミットの縦型・横型の違いはこちらの記事で詳しく解説しています。

キャッチャーミットおすすめメーカー5選!選び方&縦型・横型の違いも!

 

小林誠司の防具の特徴とこだわり

キャッチャー防具 おまけ付き 野球 軟式 一般 プロテクター ZETT ゼット BLP3288C キャッチャー 防具 ツートン 巨人 小林 捕手 同デザイン おすすめ

防具の特徴はクッションのデコボコがないところです。デコボコをなくすことで軽量化され守備で動きやすくなります。特殊な低反発の素材を使っていてクッション性も問題ありません。軽量化にこだわる小林選手の助言もあってメーカーが開発したといいます。

 

その他キャッチャー・グローブに関する記事

キャッチャーの役割は?向いてる人や必要なことは?プロ野球の名キャッチャーも!

キャッチャー防具一覧!名前やおすすめを紹介!